会社員時代のブログ⑤|当時の現状②学生時代の就活2014年11月22日

スポンサーリンク



僕の現状②~学生時代の就活~

2014-11-22 (Sat)[自己紹介] 僕のブログをよんでくださる皆様

こんばんは。こうです。

おととい、僕が現在勤めている会社に関して書きました。
今日はこの続きです。

前回は、就活が間違っていたことに気付いたところまで話しました。
僕の就活を簡単に言うと、以下の通りです。

学生時代の就活

1社目(3年の3月ごろ)→最終面接まで進むが、自ら辞退
2社目(4年の6月ごろ)→地方公務員試験、1次で落ちる
3社目(4年の10月ごろ)→内定→入社

1社目はIT系だったのですが、最終までいって、知り合いにITは徹夜とかしないとだめだと聞かされ、辞退。

2社目。楽で高給で何の不自由もないというイメージから、公務員を志望。
男だらけは嫌だという中学生のような理由と理系にも関わらず理系科目が苦手という2つの理由から、
文系の公務員を受験。試験まで3か月しかなく、また、強い志望理由もないためやる気を出さず、当然のように落ちる。

3社目。このころはもう人生がわからなくなり、なぜ理系なんて選んだんだなどと高校時代の自分を責めたり、
薬学部に落ちた浪人時代の自分を責めたりしていた。
どうすればよいか分からず、自主留年しようかとも考えていたが、
大学のキャリアカウンセラーの先生に勧められ、そして何より、楽しそうだからという理由で3社目を受ける。
ちなみにこのころ、キャリアカウンセラーの先生に憧れ、将来キャリアカウンセラーを目指したいと考えていた。

ずっとですが、僕はただただ楽をしたかったのです。
でも、会社に入ってみると、その望んでいた楽なんてものは待っていなく、ただただ辛い毎日。
仕事辞めたい仕事辞めたい。帰りたい帰りたい。そんなことばかり考えていました。
今も考えていますが・・・笑

次は、会社に入って何を学んだのかについて書きます。

読んでくださってありがとうございます!!

>次の記事:会社員時代ブログ⑥|退職・会社を辞める時の流れ+仕事忙しい2014年11月25日

>一つ前の記事:会社員時代のブログ④|僕の現状①2014年11月20日

スポンサードリンク







▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です