2016年最悪の幕開けも、最高の今に変えられる【Bliss life】

 

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

昨年2015年は僕の人生が大きく変わった年でした。

ブログからの反響も大きく、
フェイスブックでは約150名の方からの友達申請やフォローをしていただき、
多くのメッセージもいただきました。
ありがとうございます。

 

あいりん地区にこもったり、
収益が出ずに辛い思いをしてきましたが、
2015年は結果的にすごく良い年でした。

 

そうして少し浮かれた気分で始まった2016年でしたが、
そううまくは始まってくれませんでした。

 

 

2016年、辛い幕開け

 

人間関係でミスをし、さらに大事なサイトのデータが飛ぶ・・

 

新年始まったとたんに、人間関係で大きなミスをしました。

 

その大きな失敗をした日、落ち込んで作業場に帰り、

パソコンのデータ整理をしていたのですが、

 

誤ってサイトデータを消してしまい、
10サイト近くのデータが飛びました。

 

「悪いことは続くって言うけど、これは辛すぎる・・・」と思いながら、
朝5時までかけてメインサイトを直しました。

 

S__5021699

 

サイトの修正はとてもシンプルなのですが、
記事数が多かったので大変でした。

 

こんな幕開けで、さらに1月頭の収益もあまりよくなく、
新年早々に落ち込んでいました。

 

渋谷に約10日間滞在し、収益が上がる

 

S__50218091o

 

落ち込んでいた僕ですが、
1月第一週から渋谷に打ち合わせに行っていました。

すぐに帰れる予定だったのですが、
急きょ変更となり、余分に8日ほど滞在することに。

何も持ってきていなかったですし、
予定外の出費にかなり困りました。

 

ですが、この渋谷で滞在していた時にサイトに加えた修正から、
今どんどん収益が上がっています。

 

渋谷に滞在してストイックな気持ち、あいりん地区時代を思い出す

 

渋谷では、カプセルホテルに泊まっていました。

 

_S__4948085

 

初めてのカプセルホテルだったのですが、
渋谷で1泊約3000円で綺麗な大浴場に入れ、朝はパンが食べられるので、
コスパはすごく良いと感じました。

また、直接予約では5000円なのに、
楽天からだと2000円~3500円で泊まれることに驚きました。

※日によって値段が違っていました。
※僕が泊まったのは渋谷カプセルホテルセンチュリーという道玄坂のホテルです。

 

毎日カフェやマクドで仕事していたのですが、

 

● 全てのお金を自分で払わないといけない焦り

● 周りに誰も頼る人がいない状況

● 狭いカプセルホテルから抜け出したい気持ち

 

などを常に感じていました。

 

S__5021813

 

「この状況を抜け出したい」

 

僕は大阪のあいりん地区に2か月こもって仕事をしていた時があったのですが、
渋谷で仕事をしている間にその時の感情がよみがえってきました。

 

地元では周りに頼る人がいて、ついつい気が緩んでしまいます。

 

ですが地元を離れると、
何をするにもお金が余計にかかってしまいます。

 

そのため、

「生きるためにお金を稼ぐスイッチが入る」

というイメージでしょうか。

 

気が引き締まり、
地元にいる時に比べ作業量・質ともに確実に向上します。

 

そして、気づいたら12月の1か月間に稼いだ以上の金額を、
今は半月以内に稼ぎ切っています。

 

S__502181o2

 

渋谷に行けば滞在費などマイナスになるイメージですが、
その場で生きるために必要な金額がついてきてくれました。

大阪に行った時もそうでした。
あいりん地区に行った時に、初報酬が上がりました。

タイに行った瞬間に報酬が倍以上になりました。

 

新しい刺激を頭に入れると、
新たなアイデアが生まれるのかもしれません。

 

今はサイト作成能力があれば、

「どうなっても生きていける」

と感じています。

 

 

 

最後になりますが、

 

 

「渋谷楽しかったです!」

 

夢だった渋谷センター街

 

_S__4948072

 

渋谷センター街・・

道玄坂・・

青山・・

オシャレな人たち・・

渋谷無限大ホール・・

 

全部、テレビでしか聞いたことがなく、憧れていました。

 

S__5021808

 

渋谷の街を歩いて新しいもの、憧れていたものを見ると、それだけで幸せになります。

今は、東京か大阪に住むことを考えています。

 

途中、タイで仲良くなった二人に会い、お兄さんに鍋をごちそうになりました。

 

12562951_173376413023467_1648905330_ao

 

優しい二人が大好きです。

 

「自由な働き方」

「似た価値観の人との出会い」

 

この働き方に思い切って飛び込んで、得たものは大きい。

 

 

長くなりましたが、
皆様、今年もよろしくお願いいたします。

 

スポンサードリンク


シェアしてくださると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です