自分の素直な気持ちを表現するということ

スポンサーリンク



 

人にどう思われるかが怖い。

人に嫌われたくない。

バカにされたくない。

そんなこと腐るほど考えてきて思ってきて、そこから解放されてきている。

人に見てほしくて、
人の目がほしくて書く文章は面白くない。

そんなもん度外視で、
自分の気持ちを素直に表現する事を大切にする。

しょうもないアドバイスも、
かっこつけた表現もいらないから、素直に書く。

もう、人目を気にして生きるのは終わりだ。

疲れた。

その瞬間瞬間の自分の気持ちをそのまま書くんだ。

それはいつも俺のために書くもの。
人のために書くのではない。
人を助けたいなんて、俺はこれっぽっちも思っていない。

そんなことよりも、俺は俺を一番に優先する。

俺の言葉に自信をもち、進んでいく。

 

こうなりたくないから逃げないこと

 

こうなりたくない。

あの人みたいになりたくない。

だから、それから逃げるために行動する。

それは結局、
そのなりたくない状態に近づいていく。

アフィリエイトもそうだ。
グーグルは神だのグーグルを崇めるだの言ってるやつこそが結局飛ばされる。

つまらん小細工はやめて、サイトを大きくしろ。

行きたい道があるなら、
そこに向かって毎日努力しろ。

でも、逃げで物事を決めないことだ。
ちゃんと感じるんだ。
嫌なら何が嫌なのか見つかるまで具体的にしろ。

俺は幸せであるために生きていく。

 

自分の生活を大切にしろ

 

毎日の物事にカツカツになって、大切な、基本的な生活を忘れるな。

食いたいものを食え。

部屋をきれいにしろ。

風呂に入れ。

洗濯しろ。

眠くなったら寝ろ。

違和感があれば感じろ。

休め。

アニメ見ろ。

セックスもしたいだけしろ。

生活を整えることは、心を整えるためには欠かせない。

 

承認欲求はもういい

 

長い。長かった。

ずっとずっと俺は俺を見ていなかった。

長かった。

もう、自分のしたいようにしていい。

死にたいとか

殺してほしいとか

逃げたいとか

もうそんなのいいよ。

いらないよ。

よく我慢して生きてきたね。

これからは、自由に生きていい。
もう、楽しくなっていい。
笑っていいよ。

絵を描こう。

サイトを更新しよう。

寝よう。

体を鍛えよう。

笑おう。

生きよう。

スポンサードリンク







▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です