コウが起業時、会社を辞める時に考えたこと|仕事辞めたいあなたへ

 

最近LINE@とかその他でも相談に乗ることあるんだけど、

「会社辞めたいけど辞められない」

って悩みがかなり多い。

 

なんで辞めたいのに辞めれないの?って聞くと、

 

・辞めたらお金なくなる

・周りにどう思われるか怖い

・やりたい仕事がない

・辞めたら、会社が困る

・転職成功するかわからない

 

こんな感じの理由が多い。

 

俺自身は、
会社1年目に辞める事について真剣に考えて、
最終的に起業っていう事に決めた。

 

でも当時は、めちゃくちゃ悩んでた。

この時の体験って、
仕事を辞めたい人にかなり役立つんじゃないかと思うから、
今日はそのことを書きたいと思う。

同じように仕事辞めたいって悩んでる人は、参考にしてみてね。

 

仕事を辞めたい、起業時にコウが考えていたこと

 

俺が会社辞めたいなーってなったときに悩んだのは、だいたい次の4つ。

 

・お金稼げなくなるけどどう生きるか

・もしうまくいかなかったらどうするか

・辞めてから何するか(起業することにした)

・周りからどう思われるか怖い

 

で、一つ一つを真剣に考えた。

 

仕事辞めてからの、やりたいことの考え方|起業に至った流れ。

 

まず会社辞めたいって思ってから、
一番に考えたのはこれ。

 

「会社辞めたいけど、何するか?」

 

これを考えないとね。

 

なんで仕事辞めたいのかを具体的に考えて、やりたいことを見つける

 

当時の俺は、

・薬学部か医学部を目指す(大学に行く)

・ユーチューバー

辺りが最初に浮かんだことだった。

 

 

俺にとって一番大切だったのは、

「会社にとらわれずに自由になること」

だったから、
転職して他の会社ってのは考えなかった。

 

「自由」は何したいかを考え始めて出てきた事なんだけど、
だから医者も却下になった。
あと手術怖いし無理って思った。

 

こういうことも含めて、自分がどうしたいのかを考えた。

 

コウがやりたいことを見つけた方法

 

やりたいことを考えるためにしたのが、

 

「毎日TSUTAYAに通って本を読んだ」

「ネットでブログとか仕事を調べた」

 

これらがほぼ全て。

仕事終わるの遅くても、
当時の現状を変えたくて行ってた。

 

 

そして俺は、
「アフィリエイトでの起業」を選んだ。

 

実際やりたいことって、考えたら出てくるよ。

出てこなくても、
考えてみるだけで100%進む。

 

 

会社辞めて、上手くいかなかったらどうするか|起業も転職も。

 

当時はもちろん、
上手くいかない可能性を考えて不安になってた。

でも、

失敗する不安よりも、挑戦したい!がでかかったんだよね。

人生一回だし、
先輩見てたらここに10年いても一緒なんだなと思ったし。
あと芸人とバンド好きだから、
似たように挑戦したかったのもある。

 

起業・転職がダメだった時の、楽しそうな道(第二希望)を決めておく

これめっちゃ大事。

俺はもし1~2年で希望が見えなかったら、
看護学校に行って、教授を目指すつもりだった。

 

この道も楽しそうだったんだよね。

だからこそ、辞める決心ついた気がする。

 

「失敗しても大丈夫」って自分に許可できたら、なんでもできる。

 

これを無意識にしてたんだと思う。
これはほんと大事。
テストに絶対出る。

 

 

仕事辞めなくても、動く方法はたくさんある

そして転職の場合は、
ハロワとか転職エージェントとか、
辞める前に動いてみたらいい。

起業もそう。

ちょっと動くだけで、絶対に何か分かるから。

 

お金なくなるから、仕事辞めたいのに辞めれない

 

なんで仕事辞めたいのに辞めれないの?
って聞いたときに特に多いのは、

「仕事辞めたら、お金無くなるじゃないですか」。

・・・

「お金は無くならないよ、あるよ」

 

俺が仕事辞めるときに考えたのは、

「死ぬほど節約+残りの貯金で1年は稼がなくても生きれる」

ってことだった。

 

なんとなく計算して、大丈夫かなって思った。

当時は異常なストイックだったから、
一日100円マック1個とかしてて、
髪抜けたりしてたんだけど。笑

これは異常だからしなくていいんだけど、
してもいいけど。

 

具体的に、
「自分が会社辞めたらどうなるかな?」って考えたら、
解決策は見えてくる。

 

・親に金を借りる

・実家とか友達の家に住む

・あいりん地区に住む

・バイトする

 

とか、お金少ないとか稼いでなくても生きる方法ってめっちゃある。

 

 

借金ある人も同じ

 

・誰かに借りる

・借金を待ってもらう方法を検索する

とか、探せば何か見つかる。

 

あとは、
恥ずかしいと感じてできないのか、
その恥ずかしさを受け入れてやるのかどっちかだと思う。

 

お金は何とかなるんだよ。

その間にやりたいこととか、就活とかすればいい。

期限決めたほうがちゃんと動きやすい気がする。
俺は1年を期限にした。

 

仕事辞めたいけど、周りからどう思われるかが怖いから辞めれない

 

これはめちゃくちゃ多いよね。

上の、人にお金借りるとか実家に住むとかも、
全部これだと思うけど。

俺も、例にもれずにめちゃくちゃ悩んだ。

↓当時のつぶやき

懐かしい面白いw

 

 

「仕事辞めるのバレるのが、死ぬほど怖い」

 

まじで怖かった。

「起業?頭おかしくなったの?」

って思われると思ってたし、
実際に言われたよね。

 

仕事辞めたのばれたくないなら、言わなければいい

 

親にもギリギリまで言わなかったし、
友達にも確か2人くらいにしか言わなかったような。

 

カフェにいて昔の知り合いに会ったときも、

「仕事してる」

「医学部目指してる」

とか、てきとうに嘘ついてた笑

 

 

人にばれるの嫌なら、
就職決まったり、軌道に乗ったら言えばいいんじゃないかな。

そうすれば、
ばれたくない人にはバレないよね。

 

こんな感じで当時の俺は、
悩みと向き合って辞めることを決めたよ。

参考になったかな。

 

「仕事辞めたのばれたくない」って人は、「仕事してない人=ダメ」って思ってる

 

ばれたくないって俺が思ってたのは、

 

「社会人なのにお金稼いでない人、バイトしてる人=ダメ、やばい」

 

って信じ込んでたからなんだけど、
今思えば、それでも幸せな人はたくさんいるし、
勝手な思い込みだったってことに気づいた。

 

今の俺は、
「バイトしてても幸せ」でいられると思う。

記事の一番下にも貼るけど、この記事で似たようなことを書いたよ。

>生きるのが辛すぎた人生の終焉|自分の全てを受け入れ、楽しく生きる!東京来た。

 

 

仕事辞めたいけど怖いって人は、不安と向き合ってみてほしい

 

 

大体みんな、

「お金が怖い」

「仕事してない人=ダメ」

が強いんじゃないかな。

 

だから、
仕事嫌でも、
やりたいことがあっても辞められない人は、
一番楽な、「現状維持」を選ぶんだと思う。

それがダメとかじゃないんだよ。

というか、現状維持してて良いんだよ。

「今の会社にいる事が良い選択」と思ってるから、
あなたはその道を選んでるだけで、
タイミングが来れば辞めるし、
こなければ続けるだけだからね。

 

でも、会社辞めたいって悩んでるなら、

「辞めるとしたら、どんな怖いことが起こりそうか?」

っていう、自分が想像している不安を具体的に考えてほしい。

 

その不安が「人にばれる事」なら隠せばいいし、
ばれても大丈夫な考え方を身に付けることもできるし、
お金問題なら、上で書いたような方法が、
それぞれ見つかるよ。

これは、頭で考えるよりも、

「ノートに書く」か、「パソコンかスマホのワードとかに書く」

ってのがおすすめ。

俺はパソコンとスマホ派!

 

>LINE@で相談乗ってるよ(詳しくはこちら)

 

良かったらこっちも読んでみてね。

・起業してからまだ稼げてない頃の話(1年半くらい前)

>「会社にとらわれず自由に生きたい、海外に行きたい」という思いだけで起業しました

 

・お金が無くなることが怖くて怖くてたまらなかったけど、大丈夫に気づいた時の話(最近)

>生きるのが辛すぎた人生の終焉|自分の全てを受け入れ、楽しく生きる!東京来た。

 

いいと思ったら、
フェイスブックとかなんでもシェアしてくれるとめちゃ嬉しいよ~

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です