今の自分を受け入れ、隠す事をやめると生きやすくなる|東京生活4ヶ月目

 

会社を辞め、起業して2年。

自由なのに辛いのはおかしいと気づいて約9ヶ月。

心理学を実践して約9ヶ月。

東京酒飲み生活4ヶ月。

 

今俺が、生きづらさをなくし、
自由に生きるために大切だと感じていることは、

 

「『今の自分』を受け入れ、隠さないことがとても大切」

 

ということ。

東京に住み始めて3ヶ月経ったけど、
自分の心の変化をビンビン感じてる。

最近は、
心理学を実践しつつ自分と向き合い、
サイト達を更新し、
人と酒を飲み、
一人で酒を飲んでいる。

半年前、
セブにいた頃までの人生の、3倍くらい楽しくなった。

その理由は、
今の自分を受け入れ、
隠すのをやめ始めたからだと思っている。

 

今の自分を恥じて隠すことが、生きづらい人生を作る

 

何度も話しているけど、
今俺はサイトからの広告収入で稼ぎ、
2年前に夢見た状態が叶っている。

それは実際、
昨年の8月頃、セブにいる時には叶っていた。

 

だけれど俺は当時、

「学生なのに稼げない自分」になることが怖すぎて、
努力をやめれず、辛かった。

 

「何をしていても、楽しめない。努力をやめられない」

 

って、信頼できる人の前で泣いたりしてた。

セブで未来を悩んで、眠れないことも多かった。

友達と島で遊んでいて、
その時は楽しくても、

心のどこかで、

「サイトを作らないとやばい」

という感情が常に俺を支配していた。

 

それはつまり、

「学生でもないのに稼げない自分」

になることを死ぬほど恐れて、
隠そうとしていたからだった。

 

人に嫌われる自分が怖かった。


お金が稼げない自分になるのが怖かったのは、

嫌われると思っていたから。

俺を慕っている友達も、
世間のキュートな女子たちも、
俺を見放すのではないかと恐れていた。

人に嫌われるのが怖いから、
必要以上に人目を気にして生きていた。

 

「あの人は俺を嫌いなんじゃないか」

「敬語っていつやめればいいの」

「会話が止まるとやばい」

 

とか、
「嫌われる自分」がめちゃくちゃ怖かったから、
小さいことでも必要以上に恐れてきた。

 

それはつまり、

「嫌われると、一人になると思っていたから」

 

一人になったら、いじめられて、辛くてとか・・・。

中2の頃、高1の初めの頃。

いじめられた、
ハブられた経験もあって、
怖かったんよね。

 

「辛かった過去の自分」と「今の自分」はもう違う人間

 

例えば、

「人に嫌われて、いじめられた過去」

がある人って結構いると思う。

やけどそれは、もう過去の事で。

今のあなたはもう、
自分で居場所を選択できるし、
逃げることも、
やり返すこともできる。

 

 

俺は会社員の時も、
いじめに近いことがあったんだけど、
言い返してみたら、
即座にその人と仲良しになった経験がある。

 

「過去のできなかった自分と、今の自分は違う人間」

 

だから、「どうせ過去と同じ事になる」とかは無い。
勝手に決めてるだけ。

 

これはつまり、

「俺らの決めつけは全部嘘」

ということ。これは覚えておいてほしい。

だから例えば、

 

「これ言うと嫌われるかな?」とかの想像も嘘。

言ってみたら、
想像とは全く違うことがまじで99%以上。

 

でもそれができずに、
言いたいことを我慢して嫌われないようにする人は多いよね。

それはなぜか?

 

「動かないほうが楽だから」

 

嫌われた後を想像するのが怖いし、
嫌われた自分になることが怖いから。

でも、自分の本当の思いを抑圧して、
我慢してたら辛くて。

で、あとで爆発してより困ったことになる。

 

「言いたいことを伝える方法を考える」だけでも、
自分の我慢のストレスは減るし、
他人に聞いてみたら、そんなのさっさと聞けよ!
ってことは多い。

不安は、
向き合って明確にしていくと、
そんなに怖いことじゃない事がわかるってことがわかった。

 

不安を明確にした後は、努力をやめてみた

 

俺は、「人に嫌われないための努力」を辞めてみた。

俺は、「稼げなくならないための努力」を辞めてみた。

 

そして、

「あれ、努力やめても大丈夫じゃん」って気づいた。

 

例えば、嫌われないための努力つまり、

「無理して会話を続けようとすること」

を辞めてみる。

 

俺は実際に、

「面白くなくていい」

「嫌われてもいい」

「もうこの人に一生会わなくていい」

って心で言いながら、人と関わってた。笑

 

そしてこの4ヶ月、飲み会に参加しまくった。

 

 

「飲み会は全て、人に嫌われない努力を止める練習の場」

そしてさらに、

「話がすごく面白い+怖い気がしてた人」
の横に毎回座ったりしてた。

 

ダメな自分を受け入れると、生きづらい人生が変わり、本当の自分になる

 

色々なダメな自分をやめることを、
ここ数ヶ月てきとーに続けてる。

そしたら確実に、
俺の性格が変わり始めて、
どんどん楽になってきた。

 

これを俺は、

「人の目を気にしなくなってきた、本当の自分に近づいてきた状態」

だと思っている。

 

 

・二人きりで会う場合、初対面でもほぼ緊張しない(大勢はまだちょい苦手)

・SNSの人の目が、気にならなくなってきた

・自分の感情をより出せるようになってきた

・アフィリをしなくても、焦らなくなってきた

・会社員に戻っても楽しめるだろう

 

とか。

なんというか、

人生への心の余裕が大きくなってきた感覚。

 

今人生が辛いと悩んでいるあなたへ

 

だから、今何かで悩んで、
自分を責めてる人は、
自分を責めるのをやめてみてほしい。

そして、
ノートとペンをつかい、

「なぜ私は嫌われたくないのか?」

をテーマに、自分と向き合ってみてほしい。

そして、飲み会に行きまくってみて。(人に会いまくる)

 

俺もまだまだ悩むことあるけど、
その量がすごく減ったんだよね。

そして仙人になっても、
悩むことは一生ある。

でも、悩む量を減らすこと、
立ち直る方法を身につけることはめちゃくちゃ可能で。

そして何より、
自分の気持ちを隠さずに生きはじめて、
俺はすごく楽しくなったよ(*´∀`)

 

 

以上、ここまで読んでくれてありがとうございまっすー!
俺は芋焼酎が大好き(*´∀`)

返信は気分アンド状況だけど、
ライン@で相談に乗ってるよ(*´∀`)

>コウのライン@とは

 

 

 

 

スポンサードリンク


シェアしてくださると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です