CATEGORY おすすめ音楽や映画、アニメなど

最近英語で見たおすすめ海外ドラマ・映画・ドキュメンタリー等

スペイン語を勉強している最中ですが、むしろ英語のほうがおそらく伸びていると感じるほど、英語に時間を割いていると感じます。 その中で英語のドラマや映画をちょこちょこ見ているのでそれについて書きたいと思います。 好きな海外ドラマ・映画のジャンル 個人的には、ダークコメディが一番好きですが、コメディ、ヒューマンドラマ、ちょっと怖いの、SFとかが好きです。 この3週間ほどで記憶に残った英語の海外ドラマ・映画 ※ネタバレなしで書くので、その点はご安心を。 まず一番記憶に残っているのが、いきなり重いというかあれですが、 Don’t F**k with Cats というドキュメンタリーです。←映画でもドラマでもない これは個人的に今年見た中で一番引き込まれました。 ある動物に残酷なことをしてそれを撮った動画をアップした人間を、一般の人たちなどが探し出すというドキュメンタリーです。 実際の犯人の映像等も出てきて、とにかくリアルですごかったです。 残酷な描写も多いので、そういうのが大丈夫な人は見てみてください。おすすめです。   The Queen’s Gambit|英語の海外ドラマ これもすごく好きでした。 最近流行っているようで、Netflixで見かけた事がある人も多いかもしれません。 チェスでの人生の成り上がりストーリーみたいな感じです。辛い過去を抱えた主人公の成長、挑戦、人間関係等を描いています。 個人的には主人公がとても美しくて好きです。 主人公がかっこいい、感動という感じです。 エピソード数は7話くらいなので少ないですが、1話が1時間くらいあった気がします。   Parasite(パラサイト)|韓国語の映画 これはもう英語ですらないですが、韓国の有名な映画です。 これは最高でした。人生でもトップ3に入るほど好きだと思った映画。 これもダークコメディな感じです。残酷なシーンにご注意を。 でも、深くて面白くておすすめです。   I’m not okay with this|英語の海外ドラマ これはダークコメディ、SFみたいな感じですね。これも残酷シーンにご注意です。 これはそんなにメッチャクチャ良いという感じではなかったですが、 おそらくエピソード7までしか今の時点では出てなくて、エピソード7が面白かったという感じです。 早く次が見たい。 これは全部英語の海外ドラマです。   Take me|英語の映画 これもダークコメディです。ダークコメディしか見てないな。笑 これは今日見たのですが、けっこう好きという感じでした。 主人公がとにかくアホなのが面白かったです。   The Invention of lying|英語の映画 これは主人公のイギリス人?俳優(スタンダップコメディアン)の少しファンなので見ました。ダークコメディです。…

13の理由シーズン4(英語版)を見た感想※ネタバレありまくり|クレイ・ゲイ・エイズ

コロナでNetflex廃人化しかけていたので2ヶ月程前にサブスクリプションをやめていたのですが、再開したら新シーズンが更新されていて驚き、3日間くらいで見切りました。 「13の理由」シーズン4を見始める前の想像 まず今回のシーズンを見始める前に思っていたことは、 ・みんなは殺人をカバーしているのだから逮捕されるだろう ・ウィンストンが真相を暴くのだろう つまり、殺人をしておいて全くバレずに終わるというオチなど無いはずと思っていましたし、見る前はけっこうワクワクしていました。 ですが個人的には、そこまで面白くなかったけど見る価値はある、というのが正直な感想です。 ここからは思い切りネタバレなど気にせず書いていきますので、ネタバレ嫌な方は読まないようお願いいたします。   13の理由シーズン4(英語版)を見た感想※ネタバレありまくり 一つ一つ思ったことを書いていきたいと思います。 クレイが完全におかしくなっている まずモンゴメリ(Monty)とブライスがクレイの妄想として出てきすぎで、逆に入ってこなかったです。 一番最初の方に初めてモンゴメリが出てきたときは確か、 「えー!」 とびっくりした記憶がありますが。 ただ、見ているときは、 「殺人のカバーをしていて嘘をつきながら生きているのだからこのくらいおかしくもなるのもありうるのかも」 と思ったりもしました。ですがそれでも、ちょっとモンゴメリたちは出てきすぎだと感じました。 かなり早送りしてしまう程でした。 スプレーやカメラの破壊の記憶がない 英語で字幕無しで見ていたのでそこまで合っているかわからないのですが、 とにかくスプレーやカメラの破壊、車の破壊などの行為がすべてクレイによって行われていて、かつその記憶が全て無いと言うのは、ちょっと無理があるというか、やりすぎだと思いました。 クレイおかしくなりすぎというのがやはり感想として残っています。   クレイが童貞卒業 卒業後に車で喜んでいるシーンは面白かったです。おめでとう!と拍手をしたような記憶があります。 「もう童貞じゃないんだ!いえーい!」 みたいなのはなんというか普通の男子の、微笑ましい光景だと感じました。 ただそれに付随して起こる車の事故もスプレーの件等と同様になんというか、ありえないと思いました。 あとはクレイが童貞卒業する時にムキムキだったのは少し笑えましたし、あとはアニという彼女がいたのにまだしていなかったのかとも思いました。   アメリカや諸外国と日本のゲイ・レズ文化の違い(真面目め) 今回のシーズンでは特にですが、とにかくゲイシーンがすごく多く、日本との違いや、セクシャルマイノリティとされている方々に関して考えさせられました。 日本ではゲイは存在しないかのような雰囲気 のような気がします。 高校時代の友人や大学時代の友人に数人ゲイの人はいましたし、また東京に住んでいた頃は女装をコンセプトにした会社を経営している社長さんと関わったことがあり、そのときは非常に沢山の女装をしている、身体は男性という方々を見たりお話したことがありました。 また、たぶんですが日本でゲイカップルが歩いているのは一度も見たことが無い気がします。 ただ、ヨーロッパ旅行の時やカナダ時代はかなり多くのゲイカップルが歩く姿を見ました。 これに関しては記事を別で作ろうと思います。なんだか書くことがたくさんある気がします。 13の理由シーズン4感想に戻ります ちょっと脱線しましたが、本当、今回はその点に関しては考えさせられる程、ゲイ文化が普通であるというように思わせてくれる内容だったように感じます。 ただ最初は正直、 アレックスがザックにキスしたところなど、 「またゲイシーンオチか…」 と、少し面食らいました。というのも、他の海外ドラマでもゲイの描写がけっこうあるけれど、自分としてはゲイという文化をまだしっかりと受け入れられていなかったからです。 ですが、今回のこの多すぎるレベルのゲイシーンのおかげ?で、ゲイ概念を過去よりも確実に受け入れることができたと思います。 チャーリーとアレックスが王冠みたいなものをもらったシーンの頃にはもう、ゲイであろうとレズであろうとそうでなかろうと関係なく、人はみな同じようなものなのだろうなどと思っていました。 アメリカですらメディアでのゲイ押し?みたいなものはちょっとやりすぎではと思われていることもあるみたいですが、個人的には差別の減少につながるのではと思い、そういう意味ではすごく善い役割を担ったのではないかと思いました。(真面目っ)   コートニー久しぶり そしてシーズン1だか2だかでたくさん出ていた、アジア系のコートニーが最後の卒業パーティ?みたいなところで一瞬だけ出てきたのはちょっと笑いました。 「今までどこにいたの!?なんで一切出てこなかったの!?」 と思いましたし、もう完全に存在を忘れていました。 さすがに出てきてなすぎなので、僕の勘違いが入っている可能性を疑う程ですが、とにかく存在していなかったですよね。…

海外中に色々起こっててびっくりした。チャットモンチー解散、Alexandros, BIGMAMAドラム脱退…

海外に長いこといると、日本の事情に疎くなります。 特に日本嫌いが強かった僕の場合は尚更、できるだけ日本の文化を避けていたし、日本のことを忘れたい、外国人になりたい、みたいな思いで英語を勉強したり海外ドラマ、海外の音楽を聴いたりしてきた。 でも今、コロナウイルスで外に出れないことでYoutubeや音楽を聴く機会がすごく増え、日本の文化にまた興味が戻ってきていて、例えばというか音楽に関してはこの数日は日本のものばかり聴いている。   知らない間に好きだったバンドが解散   昨日チャットモンチーを聴いてて、 「ああ、最高」 「やっぱりえっちゃんは可愛い(ボーカル)、歌上手い、声かわいすぎる。」 など思っていて何らかの流れでチャットモンチーが解散していたと知った…(たぶん3年くらい前。日本にいた。) 日本にいたけど当時は知らなかった。し、この1年8ヶ月くらい日本から離れていたから知らなかった。   チャットモンチーの解散に驚いたしショックだった。   チャットモンチー大大大好き!みたいなほどのファンではなかったけど、大好きな曲がいくつかあって、チャットが二人になってからのライブに1度行った。 チャットモンチーで好きなのは、Cat Walk、真夜中遊園地、染まるよ、ヒラヒラヒラク秘密ノ扉、恋の煙、シャングリラ、湯気…あたり。 久々に聴いたら本当に最高で最高だった。日本に戻りたいなと思った。戻る気はまだないけれど。 昨日、解散した事実(3年前のこと)を知った時、 「嘘やん…」 と愕然とした… でも、 「いやでも3年前の話やん」 と自分の気づく遅さが少しアホらしく思えた…。 なんにせよ、あんな人気バンド解散するわけ無いと思ってたし、驚いて、ショックだった。変わっていくんだね…。   バンドのことを思うと、学生時代を思い出す   高校の頃の仲の良かった友達を思い出す。また会いたいなと思う。 初めて音楽ライブに一緒に行った友達で、初めて小さいライブハウス(藍坊主)に行ったのもその友達だった。 会いたいなあ。元気にしているかな。   Alexandros, BIGMAMAのドラムが脱退   OMG. アレキサンドロスは大好きだったし、今も好きだ。 病気で休んでるみたいなのは読んだ気がするけど、まさか脱退していたとは…。驚いた。 BIGMAMAもけっこう好きだったから驚いた。   日本にいつか帰ったらバンドのライブに行きたい   今はコロナもあるし、それにまだまだ海外で生活したいからまだ日本に帰らないとは思うけど、帰ったらライブに行きたい。ワーワーとモッシュしてはしゃぎたい。もう若い時みたいにずっと踊っていたいとは思わないけど行きたいなあ。 コロナ中に自分をかなり楽しませてくれている日本の音楽はやっぱり素晴らしいと思う。アニメはずっと見ていないけど、日本を離れてからもバンドだけはずっと聴いてる。 そして、やっと日本の文化が好きになってきた。海外に出ると日本の良さに気づくというのは嘘ではないと思う。ある程度は。   ちゃんちゃん

僕は伸びた!英語の勉強方法で映画は効果ある?おすすめ映画ややり方もご紹介!

こんにちは、バンクーバー滞在中のokohです。 「映画見るのって意味あるの?」 英語の勉強をしている方であれば、これを考えることもあると思います。 ・どういう風に勉強すれば効果がある? ・映画は本当に効果ある? ・どういう映画がおすすめ? 僕自身、セブ島で英語を勉強していた頃(セブの語学学校のレベルとしてはインターミディエイトでした。)によく見ていました。そして、「伸びた」と感じたことが多々あったので、僕の経験をシェアしたいと思います。 映画での英語の勉強にご興味のある方は、参考にしてみてください。   英語の勉強に映画は効果ある?   僕は映画での勉強は効果があると思っています。 というのも、僕は映画を見ることで次のようなこと得たり、感じたからです。 僕が感じた映画での勉強の効果 ・映画内で使われた表現をかなり覚えた ・わからない単語を英英辞典で検索することで、英語に慣れた ・映画をたくさん見た上で英語を話した時に、より話しやすくなったと感じた などのことです。   僕がした映画での英語の勉強のやり方とおすすめの方法   まず英語字幕をつけて英語で見るか、日本語で見る まずかなり慣れている人でないと、字幕無しで見てもわからないと思いますし、ただダラダラ流し見るだけでは効果は低いと思います。僕も英語の字幕をつけて見ていました。 また、日本語吹き替え等でまず見るというのも良い手だと思います。 というのも、日本語で見て話の流れを理解した上で英語字幕で英語で見ると、言い回しなどがより理解しやすくなったり、途中で嫌になったりしにくいからです。   わからない単語を英英辞典で調べるのはおすすめ そしてわからない単語、表現がたくさん出てきます。 最初はもちろん英和辞典で見ていたのですが、 「英英辞典を使うといいよ」 とより話せる友だちに教わり、抵抗がありながらも使いました。   英英辞典で英語に慣れることができる 英英辞典では、単語の意味は英語で説明されています。 そのためその中で使われている単語の意味を知るためにまた辞書を引いたりします。 すごくめんどくさそうな方法ですが、やっていると繰り返し使われる単語を覚えたり、わからない単語がある時に言い換える癖が身につきます。 もちろん全部を英英辞典で見ていると疲れるので、英英辞典も織り交ぜるくらいが始めやすいかと思います。そして英英辞典を使うことで、英語に慣れていくことを感じました。   調べすぎないことも大切 僕はセブ島にいた頃はわからないほぼ単語と表現を全部調べていました。 実際にそれで覚えたり理解したものも多いと思いますが、楽しむことの方が大切だと思うので、調べ過ぎないことも大切です。   映画での英語の勉強のおすすめの方法   英英辞典も良いですが、 調べた単語や表現を、 「実際に声に出して言ってみる」 ということがとてもおすすめです。 特に、女優さん俳優さんの言い方をよく聞いて、真似するように言うことです。 そうすれば自然と発音や強弱の付け方なども学べたりしますし、話すことで表現を覚えることにも繋がります。   日本人のハリウッド俳優も映画で英語を勉強した   名前を忘れてしまいましたが、日本人でハリウッド映画に出た有名な俳優さんへのインタビューで、 「どうやって英語をそんなに早く身につけたのですか?」…

昔クソ面白くないと思った漫画、惡の華が大好きになったので感想と考察を書く|ネタバレありまくり

「惡の華」 こんなにおもしろいとは…。 もう、これを面白いという気持ちを隠すことはできない。 ここに書かずにはいられない。 大学時代の僕には、惡の華はクソ面白くない気持ち悪い漫画だった   大学時代、 漫画好きの友達Rの影響で知り、1巻を買って読んでみました。 ですがその感想は、 全くおもしろくない、気持ち悪い、意味がわからない。 というものでした。 1巻自体もちゃんと読まなかったのではなかったかな・・。 ですが最近周りで良いという声を聞き、全巻kindle版で買って読んでみたら、、、 ドはまりして即座に2回読んでしまいました。 個人的には久しぶりにすごく面白い漫画だった。     もう一度出会えてよかった…。 ・人生について考えたり、哲学、心理学が好きな人 ・生きづらさを感じている人(にはただ気持ち悪いかも・・?) ・家族や友達、恋人など、社会に自分を偽って生きている人 ・自分と向き合い、幸せにフォーカス出来るようになってきた人 などには感想はどうあれ響きます。 上記に当てはまる方は、ぜひ一度手にとってみてください〜。 >惡の華1巻を見てみる(アマゾンへ) >惡の華全巻を見てみる(アマゾンへ) という事でここからはネタバレありありで、感じたことをわーっと書いていきたいと思います♪ 興味のある方、もう読んだ方などはぜひ見てみてください。   面白くない?気持ち悪い?漫画「惡の華」のあらすじ   悪の華は面白くない、気持ち悪いという声も多い一方、大好きというファンも多くいる漫画です。 惡の華は中学2年生の主人公春日くんと、 同じクラス仲村さん(ヒロイン)が中心に出てきます。     ↑これが仲村さん。 教師にクソムシと言ったり、 完全にクラスでは浮きまくっています。 ですが後に、どうしてそう言っていたのかなど、中村さんの思いが分かっていきます。 そして春日くんには好きな女の子である佐伯さんがいるのですが、 ある日佐伯さんの体操服をエロい気持ちや状況での焦りから盗んでしまいます。 それを仲村さんに見られてしまい、バラされたくなかったら・・と色々なことをさせられます。 そして最初は春日くんは佐伯さんが好きでしたが、 仲村さんの中に「他の人とは違うもの」を感じ、仲村さんのことがどんどん気になっていきます。   漫画「惡の華」の感想(考察)|ネタバレありまくり   僕なりの解釈ですが、 惡の華では、 会社や学校という、いわゆる「世間一般の普通」を当然として受け入れている大多数の人と、 それに中学生ながらに強い違和感を感じている仲村さんや春日くんという二極の存在が出てきます。 この社会と同じですが、つまり、 ①世間体を気にしてただ飯を食うため、結婚などのためだけに生きている人 ②世間体に縛られず、自分の人生にこだわりを持ち、「自分の心」に素直に生きている人…

青春・学園系など、僕が大好きなおすすめアニメを紹介します!|ランキング

こんにちは、コウ(@koh_bliss)です。 僕はアニメが大好きなのですが、 同じようにアニメ好きな方は、 「おすすめアニメが知りたい」 とちょこちょこおすすめアニメを探すことがありますよね。 僕は特に、学園・青春アニメが好きなのですが、 大学の頃から6年以上、多くのアニメを見てきました。(現在28歳) ・アニメで号泣 ・アニメで熱くなり、勇気づけられ ・可愛いキャラに癒やされたり・・ ということでここでは、 おすすめアニメを紹介させていただきます! まずはトップ3を紹介し、その後青春系やバトルものなど、 ジャンル別にいくつかおすすめアニメをご紹介します。 ぜひ参考にしてみてくださいね◆♡   おすすめアニメトップ3   長年色々なアニメを見てきた中で好みも移り変わります。 ですがそれでも強く心に残っている作品という意味で、ベスト3を紹介します。   3位:化物語|個人的おすすめアニメ   やはりこのアニメは外せません。 大好きです。 化物語はいわゆるラノベ小説が人気でアニメ化されました。(たぶん) 化物語のイメージ このアニメのイメージとしては、 学園・青春・ラブコメ・泣ける・シリアス・バトル・SF・笑える・絵がきれい と、いろんなイメージがまぜこぜです。 それでも非常に見やすくまとまっていて、 アニメも化物語、嘘物語、終物語、、、、と多くのシリーズがあり、映画化(傷物語)もされているほどに、非常に人気のアニメです。 主人公で高校生の阿良々木くんが、 登場してくる女の子と、その女の子達にまつわる問題を解決していく物語です。 アニメの中では、怪異という存在が出てきます。 その怪異が、登場してくる女の子達に取り付いていたり、女の子そのものが怪異だったり。 ※ホラーじゃありません 怪異がついているのは女の子それぞれの家族問題だったりが原因で起きていて、 それを解決していくのですが、もう超おすすめです。 女の子と阿良々木くんの会話のやり取りも笑えますし、 泣けたり考えさせられたり、絵もとても綺麗でおすすめです(^^) ぜひ!   第二位:銀魂|個人的おすすめアニメ     銀魂は最近はもうあんまり見ていませんが、大学時代は大好きで何度も見ていました。 銀魂のイメージ ギャグ×泣ける です。 銀魂は基本的にはギャグアニメです。 そのためギャグ回が多いのですが、 ちょこちょこシリアス回が紛れていて、それが大学時代はめちゃくちゃ泣けました。(今はわかんないw) アニメ自体はすごく人気なので、 もう400話をおそらく超えるほど続いています。…

自分のコンプレックスを愛するバンド、CHAIが大好き|NEO可愛いとは

  こにゃにゃちは。 「コンプレックス」 ってどんな人でも1つは持ってますよね。 ・自分の顔のパーツや体型が嫌い ・自分の性格が嫌い ・〜ができない自分が嫌い などなど、色々なコンプレックスがあると思います。 僕自身、 高い歌が全く歌えないので歌がコンプレックスだし、 悩みやすい自分もコンプレックスでした。 そして自分のコンプレックスってみんな隠そうとしたり、 見ないようにしがちですよね。 だけど、今ハマってるCHAI(チャイ)っていうバンドの女の子たちは、 「コンプレックスはアート」と言って、 コンプレックスをテーマに活動しています。 今そんなCHAIにハマってるので、 CHAIに関して感じている事や、 コンプレックスについて書きたいと思います。 自分のコンプレックスで悩んでいる人は読んでみてくださいね〜   自分のコンプレックスを愛して生きていきたい   コンプレックスって、 あるだけでもかなり嫌だったりしますよね。 僕は高い声が出せなくて、 カラオケに行っても原曲キーで歌える歌がほぼありません。 歌が大大大好きなだけに、 それがかなりコンプレックスでした。 そして、「悩みやすい」という性格。 今ほぼ受け入れられていますが、 とても大きいコンプレックスでした。 こんな風に、 自分で自分のどこかを嫌だって思い続けて、 コンプレックスを気にして生きてると、楽しくないですよね。 だけど、だからこそ、 そんなコンプレックスすらも愛せたら、 人生がとても楽しくなるのではないでしょうか。 実際に今、 悩みやすい自分を受け入れることができてきていて、 毎日がどんどん楽しくなってきています。   コンプレックスを愛する、NEO可愛いバンド、CHAI   CHAIは4人のメンバーで構成されているガールズバンドで、 それぞれコンプレックスを持っています。 目が小さい、顔が大きい、、、などだそうです。 今はガールズバンドや、 女の子が入っているバンドも多いですが、 どのバンドも本当に可愛い女の子が多い。 だから、同じことをするよりも、 「私たちはコンプレックスを武器にしていったら面白いんじゃないかな」 みたいなことを言って、 みんな笑顔で活動しています。  …