僕を知るために読んで欲しい5記事

スポンサーリンク



こんにちは、
こちらには僕のことを紹介する上でわかりやすいと思われる記事をいくつかまとめております。

ご興味のある方は、読んでみてくださいね。

 

①2015年:退職、あいりん地区、起業等をした時の記事

 

4年間通った大学を卒業し、
新卒で入った大学事務職員を退職し、起業した頃の話です。

>「会社にとらわれず自由に生きたい、海外に行きたい」という思いだけで起業しました

 

②2016年頭:アフィリエイトで生計が経った時の記事

 

10ヶ月アフィリエイトだけと向き合い続け、心がギリギリの状態だったけれど、報酬が一気に爆発した時の記事です。

>諦めず、続けて良かった。起業してよかった。|アフィリエイトを初めて10ヶ月、生計が立ちました

 

③2016年:セブ島で英語留学をした時

 

夢だったセブの語学学校に行った時の記事です。
セブ島にいって英語を勉強しながら仕事もしていました。

 

>セブの語学学校を楽しんでた時(フィリピンセブの語学学校QQEnglishで、2か月英語を勉強してみました。)

 

④セブにて、夢を叶えたのに辛かった時

 

会社を辞めるときに願ったのは、

「会社にとらわれずに自由になりたい、海外にいきたい」でした。

PC1台があればどこでも生きられる様になり、夢だったセブ島での留学もでき、完全に夢が叶ったはずなのに強く辛い気持ちがありました。

その時のことを書いています。

>生きるのが辛いのか、自由・幸せを感じられるのかは、自分次第|根拠の無い自信・根拠のある自信

 

⑤2017年〜2018年の途中まで=過去の黒歴史

 

超黒歴史です!笑

人間関係、生き方、働き方、人生の全てに悩みました。
お金をかなり使って心理学を学んだり色々としました。

色々ありましたが、現在はもうすべて過去のこととして、もう前を向き、今を楽しむことに集中しています。

この時期のことは書いてもいいですが、前に進んでいく意味では、必要がないことに近いと今は考えています。

「過去、そしていらないものを捨て、前に進む。」

これを学ぶための1年半だったのだと思います。

今辛い方、僕にとってこの1年半は死ぬことを考えたほどに地獄でしたが、今これを書いているバンクーバーでは、段違いに楽になってきています。必ず霧は晴れます。

 

⑥2019年2月、カナダに住み始めてからの事

 

 

カナダにこれて、本当に良かった。

>30歳までにカナダにワーホリに行きたい20代の男女へ|アラサーは遅くない

 

インスタグラムで毎日配信中

 

現在のカナダでの生活や感じている事は、毎日インスタグラムにて配信しています。ご興味のある方は、ぜひご覧ください。フォローコメント等お気軽にどうぞ!

>僕のインスタグラムはこちらです

IDは「okoh_world」です。

スポンサードリンク