人生の転換期

スポンサーリンク



今たぶんどんどん変わっていると思う

考えまくりの人生⇒止まることを覚えてきている

うまくいきそうな方を選択⇒考えずに自然のままに選択

未来に期待、夢をもつ人生⇒夢を持たない人生

うまくことが運ぶように考えて動く人生。一人部屋で、交通の便が良くて、人が少ない静かな微妙に高級住宅街的なところ、何も問題を起こさなそうな人(日本人やアジア系人)とのシェアで、誰も話さない、静かなシェアハウス(リビングなし)、決める時大家さんはいなかった⇒うるさそうでみんなカナダ人とか外国人でみんながワイワイしてて交通の便がそこまで良くなくて、高級住宅街でもない人けど汚いとかでも全然無くてかなりきれいで、なシェアハウス(広いリビング、ソファー、大きな机…)、大家さんが直接会ってくれた

相手が傷つくかなとか嫌われたくないとかで言いたいことを言わない、言えない⇒自然に言いたいことを言う

人生の変化というのは一部にはこういうことを言うのだろうと思う。

大きな抜本的な改革ではなく、毎日の生活から変えていくもの。小さい行動一つ一つから変えていく、習慣を変えていく、そういうもの、、、なのかもね。

スポンサードリンク