仲が悪くなった友達ともう一度関わる、仲直りする方法

スポンサーリンク



「仲が悪くなった友達ともう一度仲良くなりたい」

こう悩むことは、生きているとありますよね。

ですが、

・相手に否定されたらどうしよう

・変な感じになったから、久しぶりに会ってもちゃんと関われるか自信が無い

・過去の件を簡単に忘れられない

など、簡単にはいかないかもしれませんし、
仲違いをした原因を忘れられずに思い出して不安になり、もう一度関わるのが怖い事もありますよね。

そういう時に、
どうすればもう一度関わっていけるのか、
過去の辛さを精算して友達になれるのかをお話します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

仲が悪くなった友達と仲直りするには?

 

まず仲が悪くなった原因がありますよね。

ケンカした、嫌なことを言われた、長いこと話さなかった・・・。

色々あり、
もう一度関わりたいと思っても、
その過去が頭にでてきて、関わるのが怖いと感じることは無いでしょうか?

そういう時は、
まず、

「あ、過去に縛られてるな」

と気づいてみてください。

 

人間は過去の記憶に反応して辛くなる

 

人間の超得意なことの一つが、

「妄想」です。

今の現実にありもしないことをいつまでも頭の中で繰り返したり、
ありもしない想像を勝手に膨らませたり、勝手に嫌われたと思ったり、、

全ては妄想です。

過去にケンカしたことは確かで、
確かにその時は嫌われたかもしれません。

ですがそれは、もう過去の話なのです。

 

目を閉じてみてください。

 

目を閉じてなんでもいいので一つだけ考えてみてください。

今日の朝ごはんでもいいし、
仕事のこと、学校のこと、、、

なんでもいいですが、
1つのことを考えるようにしてみましょう。

・・・。。。

大体はすぐに他のことを考えたり、
過去のことは曖昧で覚えていなかったりします。

つまり、
今考えていることはすぐに移り変わっていきますし、過去の記憶は毎秒毎瞬薄れていきます。

それと同じように、
人の心も常に移り変わっています。

相手はもしかしたら反省しているかもしれない。
相手はもしかしたら、もう何も気にしてすらいないかもしれないのです。

 

友達と仲が悪くなった事を、いつまでも気にしている人は少ない

 

そして一度ケンカしたとは言え、
いつまでもいつまでもその事を気にしている人はむしろ少数です。

みんな、毎日を生きるのに、自分の人生に向き合うことに必死なのです。

そのため、人は驚くほどにあなたのことを見ていません。

そして今説明したように、人は常に移り変わっている。

それがわかると、
もう長々と過去の記憶を忘れずに握りしめているのが馬鹿らしくなってきませんか?

もう相手は覚えてすら無いかもしれません。

つまり、いつまでも辛い記憶を忘れずに覚えているのは、
「あなたの執着」でしか無いわけです。

あの傷つけられた事を許したら、
私は損するのではないか、悔しい思いをするのではないか。
という、自己防衛でしかありません。

自分の価値という曖昧で不確実なものを守りたい、という、いわば承認欲求でしかないのです。

 

仲が悪くなった友達と仲直りするには、まずは謝ること。そして、忘れること。

 

そして仲が悪くなってから一度も謝っていなくて、
謝りたい気持ちがあるなら、いざきよく謝りましょう。

謝って、
あの時はこうで、こうで、と腹を割って話せば勝手になんとかなります。笑

そして、忘れること。

 

友達と仲が悪くなった嫌な出来事を忘れるには

 

でも、仲が悪くなった原因を忘れるのはなかなか難しいですよね。

ごめんって言って、
相手がもういいよって言っても、
それでもまだ気になる・・・・

そういう事もあると思います。

そういう場合、
冒頭にも書きましたが、

「あ、過去の記憶に縛られているな」

と気づいてみてください。

人はなんとなく頭の中で記憶を思い返して、
なんとなく嫌な思いをして、ということを無意識に行っています。

それをやめます。

ただ単に頭の中にでてくる嫌なことに反応して、
嫌な気持ちになる、、、という反応を止めるのです。

そのために最初にすべき事は、

「あ、今、過去の記憶に反応してるな」

と気づくことです。

これを繰り返して習慣にしていくと、
段々と過去がどうでも良くなっていきます。

「どうせ記憶なんて移り変わるし、不確かなものだし、まあいっか〜」

という具合です。

これが当たり前になってきます。

まずはこれをしてみてください!

 

その友達と仲直りできないなら、離れる

 

謝ったり、考え方を変えてみてもどうしても仲直りできなくて、
さらにその友達といることで辛いなら、いったん離れましょう。

それでつらい思いをするのはあんまり意味ないです。

時間が経ってもまだその人と縁があるなら、必ずまた関わることになります。

そして離れてみたら離れてみたでどうでも良い事に気づけたり、
新しい繋がりができたり、人生が前に進みます。

必要ないものは断捨離!精神で行きましょう。

 

仲が悪くなった友達と仲直りする方法まとめ

 

・まずは謝る

・過去の記憶はただの妄想でしかないと、はっきり理解する

・過去の記憶を思い出して辛いなら、「あ、過去の記憶に反応してるな」と客観的に自分を理解する

・関わっていて辛いなら離れる

ということです。

気になれば、やってみてくださいな〜。
試すのはタダ♪

↓心のことツイートしてるので、良ければフォローしてね〜

スポンサードリンク