独立後のブログ⑲|アフィリエイトサイトのヘッダー画像、外注方法2015年10月16日

スポンサーリンク



アフィリエイトサイトのヘッダー画像、外注方法

20151016

アフィリエイト仲間に、毎日成長したことを書いたらいいよと言われたので、

一つ書きたいと思います。

今日頑張ったのは、

「アフィリエイトサイトのヘッダーを外注すること」です。

 【アフィリサイトのヘッダー画像、外注方法】

僕はサイトデザインの才能がないくせに凝ってしまい、

時間を無駄にすることがすごく多いです。

皆さんもそういうこと無いですか?

・時間をかけた割には全然良いヘッダーができない

・少しだけイラストレーターが触れるからと言って時間をかけて自作する(できは微妙)

こういう人って多いと思うんです。

僕が典型的にそうなんですが・・(^^;)

そういう方には、

ヘッダーのデザインは外注さんにお金を払って作ってもらうことをおすすめします。

特に初心者アフィリエイターの人は外注することにかなりの不安を感じたり、

「やり取りが大変そう」、「自分で作ったほうが良いできになる」などと思う人もいると思います。

僕も最初はおっくうでしたし、外注したからってそんなに大差ないだろうと思っていました。

ですが、実際に外注してみると、やりとりは最初は少し慣れないかもしれませんが、

すぐに慣れますし、なにより出来が違います。

ほんと、僕が今まで使ってた自作ヘッダー、下手だったなって思いました(笑)

かなり時間かけて作ったのに・・(涙)

キレイすぎるサイトはユーザーが警戒するって言いますけど、

微妙すぎるサイトは説得力に欠けると思うんです。

ですので、安く外注してヘッダーだけでもきれいなサイトを作ると、

ちょうどいい感じになるんじゃないかなと思います。

 アフィリサイトのヘッダー画像はどこで外注するの?

では、ヘッダーを外注するって、どうやるの?ってことなんですが、

僕は「ココナラ」っていうサイトを使っています。

ココナラはランサーズとかクラウドワークスみたいに無料で登録でき、

ヘッダー職人やライターさんなどいろいろな人に外注をお願いできるサイトで、

だいたいのサービスが500円からお願いできます。

そして修正などしてもらうたびに100円から追加でお金を支払えるので、

僕は1回~2回くらい修正してもらって1000円以内で1サイトのヘッダーを外注しています。

いろんな職人さんがいるのでいろんな人に頼んでみるといいと思います。

その中で、自分の求めるものを作ってくれる人や、

やり取りのスムーズな人などが見つかると思います。

では、今日は寝ます!明日も7時起き!

>次の記事:「会社にとらわれず自由に生きたい、海外に行きたい」という思いだけで起業しました

>1つ前の記事:独立後のブログ⑱|アフィリエイト記事を書く時、集中する方法2015年10月15日

スポンサードリンク







▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です