CATEGORY やりたいこと

言いたいことが言えない性格がストレスなあなたへ|会社や友達にも言えないのは病気じゃない

こんにちは、カナダ住みのフリーランスokohです。 「言いたいことが言えない」 と悩んだことはありませんか? ・友達や恋人に言いたいことが言えない ・いつも上司の言いなりだ ・やりたくないこともいつも我慢してやってしまう このように、言いたいことが言えないで生きている人ってたくさんいますよね。 僕自身も、そういう性格で悩むことがよくありました。 ですが今は、言いたいことは言う、したくないことはしない、会いたくない人には会わない、とどんどん変わってきています。 そこで今日は、過去の僕のように言いたいことが言えずに我慢している人に向けて書いていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。   会社や友達に「言いたいことが言えない」性格の理由   まず、どうして人に言いたいことが言えないのでしょうか? それは、「周りに合わせないとダメ」と日本社会や家庭で教わり、それを続けてきたがゆえに、癖になっているからです。 言いたいことを言えないのって、とても辛いですよね。 「朝急に体調が悪くなったけど、周りに迷惑をかけたらダメだから」などと思って無理に会社に行ったり、会いたくもない友達に会い、気疲れしたり…。   言いたいことが言えないのは大きなストレス   日本では特に、他人に合わせてしまうことが正しいように感じるかもしれません。 社会的にそういう教育がされ、その社会に教育された親や先生が子供に教えていくからです。 ですが、人に合わせてばかりいると、長期的にはむしろストレスが溜まっていくだけです。   言いたいことを言わないと、我慢が当然になる   そうして気づけば周りに合わせるのが当たり前になり、「いつも我慢している自分」ができあがっていきます。 つまり、他人に合わせることがストレスが少ない楽しい人生に繋がるとは限らないのです。   会社員時代、自分の言いたいことが言えない性格に気づいた   数年前の会社員時代に僕は、自分がいかに言いたいことを我慢し自分を犠牲にして生きてきたか、それがどれだけ自分にストレスを与えていたかに気づきました。 それから基本的には、会いたい人だけに会う、おかしいと思ったことはおかしいと言う、やりたくないことはやらないといったことを意識して生きるようになりました。   継続が自分の性格、人生を変える   すると、今まで我慢して「あきらめなければいけない」「言ってはいけない」と思ってきたものが、「我慢してあきらめなくても良い」「言っても問題ない」という風に変わっていきました。 言いたいことを我慢していた頃からすると、自由に生きているし、楽しいタイミングがかなり増えました。   言いたいことを言うに本気になること   大切なのは人に無理に合わせて自分を犠牲にすることではなく、「自分はどうしたいのか?」に本気で素直になることなんです。 それを繰り返していくと、「言いたいことを言えない自分」が徐々に変わっていき、生きやすくなっていきます。 理不尽な嫌味を言ってくる先輩に無理にいい顔をしたり、、したくもないことに無理に時間を費やしたり、、それは本当にあなたの人生に必要でしょうか?   会社で言いたいことを言う性格に変え始めた   僕は実際、約4年前の会社員時代から我慢することをやめ始めました。 ・先輩に合わせて興味のない飲み会に行くのを辞めた ・理不尽な残業代のカットを先輩に抗議してちゃんと支払ってもらった ・嫌味を言っていじめてきていた先輩に言い返した(逆に仲良くなりました。)   友達にも言いたいことを言う様に   そして、友達や関わる人にも言うように心がけています。…

東京目黒の日本民芸館で、昔を感じてきました|駒場東大前駅からの行き方や時間等、口コミ

  少し前に、東京目黒区にある、 「日本民芸館(日本民藝館)」に行ってきました。 日本民藝館には何があるかというと、 ざっくり言えば明治時代やもっと古い17世紀ごろ(400年前)のものだったり、古いものが沢山展示されています。 そして日本民藝館自体も古いお屋敷のような作りです。 そんな日本民藝館を見てきたので、 ここで紹介したいと思います。   日本民芸館の営業時間・入館料   ・営業時間:10:00〜17:00(最終受付は16:30まで) ※月曜休館(祝日の場合開館し、翌日休館) ※2018年2月時点 ・入館料 一般1100円、大高生600円、中小生:200円 >日本民芸館公式ページ 日本民藝館の行き方、アクセス|駒場東大前駅など   ・日本民藝館の住所:東京都目黒区駒場4丁目3−33 となっていて、 最寄り駅は「駒場東大前駅」です。 その他にも東北沢駅からも15分ほどと近いようですが、駒場東大前駅からのほうが近い(約7分)です。     駅を出たら目の前にマクドナルドが見えますが、 その方向とは逆側の、 上の写真の左下隅に写っている「歩行者通」の方向に進みます。 そして左に曲がったあとは通りに沿ってただまっすぐ歩き続けるとつきます。   駒場東大前付近はのどかで落ち着く   駒場東大前付近は東京と言っても落ち着いていて自然も多く、 歩いているだけでゆっくりとした気分になります♪   写真を撮って遊びながら向かいました。   日本民藝館の目の前に駐車場もあります     車で来る場合、民藝館は車を停めることができます。   日本民芸館に到着     このようにあ、古くからあるお屋敷という感覚です。 入ると、 木には花が咲いていてきれいでした。   民芸館内は写真NG   ということで館内の写真を撮ることはできませんでしたので、 興味がある方はぜひご自身の目で見てみてください。   日本民芸館で昔を感じる…

初めての乗馬は森の中の外乗!楽しい体験でした|そとあそびin千葉県の生命の森

  この間、千葉県で人生初めての乗馬体験に行ってきました。 しかも、森の中を馬に乗って歩くことができました。 今回は初めての乗馬でしたが、 乗馬体験をしてみて思ったのは、 ・乗馬がこんなに気軽に行けるとは ・森の中を歩いたり馬と戯れるのはすごく癒やされる ・乗馬楽しい!またやりたい! などでした。 将来はライセンスを取りたいとも感じたほどでした。 乗馬って聞いただけでちょっとむずかしそうなイメージが有りましたが、 想像以上に簡単に体験できたので、ここで紹介したいと思います。 乗馬に行ってみたい人はぜひ参考にしてみてください〜。   乗馬体験はそとあそびというサイトから予約   今回は自然のあるところで体を動かしたいと思っていて、 その流れでいくつかのサイトを見ていた所、乗馬に目が止まりました。 おそらく幾つかのサイトがあると思いますが、 僕はそとあそびというサイトで予約しました。 そとあそびでは乗馬以外にもたくさんのアクティビティがあり、 どれもとても楽しそうで、パラグライダーや山登りなどで迷いましたが、乗馬にしました。   乗馬体験は千葉県の生命の森にある、エバーグリーンホースガーデン   乗馬体験は全国でできますが、 東京から近いところで、かつ、山の中を馬で歩けるということに惹かれ、 千葉県の「生命の森」というというところにある乗馬クラブ、「エバーグリーンホースガーデン」を選びました。   東京から生命の森まではバス+電車   生命の森までは、 千葉県の誉田駅までJRで行き、 誉田駅からは無料の送迎バスで送ってもらえます。     天気が超良くて最高でした〜 こういう滅多に来ない他の駅に降りるのってけっこうテンション上がるというか、いい気持ちになります。   生命の森までのバス     バスはこんな感じで待ってくれてて、 運転手のおじさんが優しく教えてくれるので大丈夫です。 そして揺られること20分ほどで目的地周辺に着き、そこからしばらく歩きます。   千葉県だけど生命の森は自然がたくさん!   個人的に関東は大体が都会のイメージでしたが、 生命の森は自然がいっぱいで歩くだけで癒やされて、楽しいです。 木がいっぱいあります♪   いつも都会にばかりいたり、 自然と戯れる機会がない場合、こういうところに行くだけで気分が良くなりますし、人生に潤いが出ます。 定期的に自然とは触れていたいです。…

会社員時代や、あいりん地区でアフィリエイトしていた頃のブログを統合

皆さんこんにちは。 コウです。 僕は会社員やあいりん地区にいた頃、fc2ブログでブログを書いていました。 当時はちゃんと覚えてないですが200記事くらい合計であって、 一時期は1日2回更新したりとかして、毎日のように記事を書いていました。 その時のブログをずっとここに入れたかったのですが、 なかなか踏ん切りがつかず入れられずにいました。 ですがやっといれることができました。 >会社員時代のブログ①2014年11月18日〜自己紹介とブログを始めた理由〜 >独立後のブログ①人生を賭けたカタカタ+ブルーライト除去作戦|2015年3月26日 かなりの数あったものをてきとうに見繕ってこのブログに入れたのもあり、 あまりきれいな記事ではありません。笑 でもあの全くアフィリエイトのこともわからず、 心のことも何も知らずに生きていた自分が、 まっすぐにアフィリエイトだけに向かって進んでいたころがすごく懐かしく感じました。 ・自分頑張ってたんだな ・悩んでたんだな ・あいりん地区のときあんなことあったな ・悩んでるなあ笑 ・努力してたなあ・・ とか色々と感じることがあって、 思ってたより自分のこと分析できてたり、 会社員をやめるときとかこういう事を考えてたのかーとか思い出せて良かったです。 昔の記事を眺めていて 中には50文字くらいで終わってる記事などもあったりしたのですが、 合計200記事ほどあったので、残す記事を決める作業をしました。 この作業は楽しくもあり、 感じることもあり、とても良い作業だったと思っています。 会社をやめるときに、辞めたくて辞めたのですが、 沢山楽しいことや感動することがあって泣いたことを思い出せたり、 仲の良かった学生さんを思い出したり。 「嫌だったこともあったけど、結局これも俺の人生に必要だったんだな」 みたいな事を書いているところもあって、 案外自分で自分を認めてる部分があったのかーとか思って自分に感心したり。←心の勉強したからこういうのに反応しがち あいりん地区も懐かしかったし。 嬉しかったこと そして一番嬉しかったのは、 ずっとブログを統合したかったので、やっとその思いを成就できたことです。 ずっとしたいと思っていたのに、理由を付けて逃げていたので。 自分に対して言いたいのは、 待たせてごめんね、やっとできたよ。待っていてくれてありがとう。 といったことです。 ・・なんだそりゃですかね。笑 200記事からかなり数を削ったのですがまあまあありますし、(会社員20、独立後20くらい?) 記事も綺麗なものでもないですが、 それでも気になる方がいらっしゃれば読んでみてください。 >会社員時代のブログ >あいりんなど退職後のブログ この頃の記事は、僕は素直に書けていて好きです。 そして自分がなんでブログを書いているのか? ということを感じてみたのですが、 「自分を知るため」 というのが今の答えのようでした。 なので、これからは素直に書いていこうと思います。 ブログタイトルは当時のものに変更しました。…

人生初の叙々苑美味すぎて幸せすぎて死んだ|男一人焼肉してきた

  とうとう念願の叙々苑に行ってきました。 2017年にやりたいことリスト100個に書いたり、 昔からなんとなく行きたいと思っていたのに行けなかった、 あの、 高い、 高いから美味そうな、 めっちゃお金持ちしか行けなそうな、 あの、 叙々苑に行ってきました。 結果としては、 叙々苑のお肉は本当に幸せで、行く価値ありありでした。 レポしたいと思います。   私が叙々苑一人焼肉に行きたかった理由   まず僕は、 ずっと叙々苑に行きたいと思っていました。 だって、僕が知っている焼肉屋さんの中で一番有名で、 一番高そうで、つまりは、めちゃくちゃ美味しそうだったからです。 小さい頃から焼肉は大好きでしたが、 とにかく高いイメージが強かったので、叙々苑には行けずにいました。 そんなこともありましたが、 2018年にもう一度書き直した、 やりたいことリスト100個2018年度バージョンにも、「叙々苑に行く」と書いていました。 そして最近人生に行き詰まること(何回やってんだ)があったので信頼できる人に相談した所、 高いもん食いに行けと言われ、そう言えば叙々苑行きたいって書いてたなと思ったので、行くことに決めました。 昔は収入が上がったら行こう!など、ていの良い言い訳をしていましたが、もう逃げるのを辞めました。   人生初叙々苑&初一人焼肉に行った流れ   行ったのは、2018年の2月1日でした。 この日に行くと決めたのは1週間ほど前で、 グーグルカレンダーに書いてありました。 当日の朝は、 「うわあ、書いてある・・」 「行くの高いし怖いなあ・・」 とか思ったのですが、 一応営業時間だけ調べて、最近続けているキックボクシングに行きました。 キックボクシングを終え(ここでも楽しいことあった、、、)、 一人カラオケを1時間で終えるはずのところを4時間くらいしてしまい、 22時くらいになったのですが、 一部の叙々苑はなんと、午前3時まで開いています・・!! 予約も行く直前にして、30分後に行きますと言っても大丈夫でした。 また、予約時に電話番号を聞かれなかったのは驚きました。 大体の居酒屋は名前+電話番号ですが、やはり高級焼肉店は違うのでしょうか。   叙々苑の代官山店は午前3時がラストオーダー   叙々苑は今のところ、 東京:41店舗 埼玉、愛知、大阪:3店舗 神奈川、宮城、広島:2店舗 北海道、石川、京都、福岡、沖縄:1店舗 の合計47店舗が公式サイトに記載されています。…