小学生で痔になってもなんとかなる|うんこいきたいけどトイレ行けない、我慢しちゃう子へ

スポンサーリンク



 

「痔」

って辛いらしいですよね。

この前フリーランスの友達(女)が、
今いぼ痔で辛いという話をしてきました。

血が出るとかなんとか言っていたのですが、
正直汚いと思ってしまいました。

そんなこともありましたが、
小学生の頃に痔だったことを思い出しました。

 

小学生はうんこしたいなら我慢せずトイレに行こう。じゃないと痔になる。

 

小学校の頃ってトイレでうんこをしたら、
「うんこまん」とか「うんこっち」とかあだ名が付けられて困ったりすることありますよね。

気にしいだった俺は、
そりゃあ周りにトイレにいったことをバレたくないと思って生きていました。

同じクラスで漏らしている子とかもいましたね。
俺も漏らしたことあったけどたぶんあいつのせいになってたんだろうな!

いつも我慢してギリギリまでうんこにいかないので、
それがたたって痔になったこともありました。

 

小学生の頃に痔になったことなんてすぐ忘れるから大丈夫

 

痔って大人の病気なイメージがありますが、
小学生でも痔にはなります。

僕はけっこうしんどかったはずですが、
長い間忘れてましたし、痛いのかどうかも覚えていません。

痔って痛いの?

 

トイレやうんこを我慢する小学生の親へ

 

小学生でも人によっては思っている以上に気にしいです。
だから、トイレにいけないという子も少なくありません。

でもそれを怒ったりはしないで、
優しく認めて、なんでいけないのかを聞いてあげてください。

学校で嫌なことがあったのかもしれないし、
何か我慢していることがあるのだと思います。
(うんこ以外に。)

家庭では優しくなんでも受け入れて、解決のために具体的に動いてあげてください。

 

うんこに行けない、痔になった小学生へ

 

トイレ行けないのすごく分かるよ。

恥ずかしいよね。

だけどトイレは学校のいたるところにあるから、
それ探してみるとか、
あと、バカにされても実際そんな困ることにはならないからトイレ行こう。
どうせすぐに数年間経って20歳とかなるから。

あと、痔になっても、
立派に大人になれるし、
そんなこと完全にすっぱり忘れ去るくらいになるから、大丈夫。

あと、病院いったら薬もらえるから、
はずかしいけど親に言って連れて行ってもらおう。

そしたら、大丈夫。
すぐ治るよ。

 

人はうんこを出すもの。トイレにも行くし痔にもなる。

 

人だから、これは当たり前。

結局出したほうが気持ちいいし、
健康のためにもいいからどんどん出しちゃおう。

ちなみに俺は小学1年生で痔になった後は、
その後痔とは無縁の生活を送ってきたから、
むしろ先に痔になったほうが良いのかもしれない。

そしてうんこに悪いイメージを持っているかもしれないが、
うんこは大地の恵を食したからこそ産まれる、
みんなの感謝がつまったありがたいものなのだ。

 

 

よって、小学生でも誰でも、うんこ漏らしても痔になっても、大丈夫だ!

スポンサードリンク







▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です