バンクーバーのプレイランド(遊園地PNE)がすごく楽しかった。ハロウィンが特におすすめ。

スポンサーリンク



ハロウィーンシーズンに、バンクーバーのプレイランド(遊園地)に行ってきました。

バンクーバーの遊園地と聞いて最初は正直バカにしていたのですが、、、行ってみるとすごく楽しかったです。

・プレイランドはどんなところ?

・ハロウィーンは特におすすめ?

・チケットはを少し安く買う方法

・ぶっちゃけ、行く価値はある?

などまとめてみました。

元々僕は絶叫マシーンが好きな人間ではなく、調子にノリすぎて最後に困ったことも起こりましたが、最終的には遊園地が好きになりました。

そして特に、ハロウィーンの時期に行くことをおすすめします。

興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

バンクーバーのプレイランド「PNE」とは

 

プレイランドPNEは、

Pacific National Exhibitionの略だそうで、市が運営している遊園地です。

そして、バンクーバーでは唯一の遊園地でもあります。

 

プレイランドの場所

 

基本的にはグーグルマップで、

「バンクーバー プレイランド」

「PNE playland」

などと検索すると出てきます。

 

住所

2901 E Hastings St, Vancouver, BC V5K 5J1

例えばグランビルステーションからは、バスで約30分位かかります。

 

チケットの買い方と安く買う方法

 

チケットを買うには僕が知っているだけで2つの方法があります。

ですが一番高くなるのは直接来て買う方法です。
料金は大体33ドルほどです。

 

セブンイレブンだと安くなる

 

セブンイレブンで買うと、約1〜2ドルやすくなります。

ほぼ変わりませんが、お金に困っている場合はセブンで買ってくださいね。

 

沢山の遊具がある

 

遊園地なので当たり前ですが、沢山の遊具があります。

 

絶叫系が苦手な人にもおすすめ

 

 

これはある程度はじめの方に乗りました。

あまり絶叫系が得意でない方にもおすすめです。

椅子に座り、回るだけです。

友達のうちの一人が絶叫マシーンがとても苦手な人がいましたが、彼も楽しんでいました。

スピードもそこまで早くなく、みんなで楽しむことができます。
ちょっと寒いですが、みんなで笑いながら乗りました。

 

すごい速さで回るやつ

 

 

これはかなりのスピードで回る乗り物で、最初は怖いですが慣れれば大丈夫です。

これで吐きそうになったので、個人的にはあまりおすすめではありません。

 

観覧車もある

 

 

プレイランドで最も怖いおすすめの乗り物

 

 

絶叫系嫌いの僕が絶叫マシーン好きになったのが、このジェットコースターです。

 

安全バーの安全度がまじで超低い

 

大抵の乗り物は安全が基本的には保証されていますよね。

ですがこのジェットコースターの安全バーは、全然安全じゃありません。

乗っている間めちゃくちゃグラグラしますし、正直しっかりつかまっていないと本当に外に飛ばされそうになります。

危ないので本当に気をつけて乗って欲しいのですが、これがダントツで楽しくて、絶叫マシーンが好きになりました。

みんなで2回乗りました。

これが入り口です。
(いい画像が無くてすみません、、ぜひ探してみてください。けっこう奥の方にありました。)

 

PNEプレイランドは、ハロウィーンが最もおすすめ

 

ハロウィーンの時期は、
ハロウィーンの大体10日ほど前ごろから特別な催しがあります。

ハロウィーンだけの特別な催し

・ゾンビが驚かしてくる(かなりリアル!)

・ホラーハウス(お化け屋敷)が沢山ある

これらも本当に楽しかったです。

 

行く価値はあるか?

 

行く価値はあるか?ですが、、、、

プレイランドは特に、

「誰と行くか?」

に楽しさが左右されるのではないかと思います。

・男女のグループ

・沢山の友達

などで行くのがより楽しめる可能性が高まるかと思います。

個人的にはプレイランドは期待していなかっただけに、とても楽しめました。

ただ、調子に乗りすぎて、最後にトイレに駆け込みました・・・。
歳かもしれません・・。

 

まとめ

 

僕は28歳ですが、とても楽しむことができました。

何歳になっても楽しめます!

特に行く前の僕のように、
楽しくなさそうだと思っていて気が乗っていない方こそ、行ってみてください。

コウ

スポンサードリンク