家族と本音で話すことは、幸せな人生には欠かせない

スポンサーリンク



 

こんにちは、コウです。

僕は学生時代も起業後もずっと、
勉強、仕事、恋愛などが大切で、それ以外のことを疎かにすることが多くありました。

その1つとして家族という存在があります。

小さい頃から母からの愛はめちゃくちゃ感じて生きてきたし、
家族の大切さはわかっているつもりでした。

だけど、
家族と関わる事の大切さになかなか気づけず、
どちらかというと逃げてきました。

そんな僕でしたが、
この1年間心理学を学んだり、
幸せに生きることにフォーカスする中で、

「家族と本音で関わること」

が僕にとってすごくすごく大切だと言うことに気づきました。

 

実家への帰省がすごく幸せだった

 

今回2週間近く帰っていたんですが、

「幸せだ〜」

と感じる時間が何度もありました。

帰ったらいつでも暖かいご飯を出してくれて、

暖かい家があって、

優しく迎え入れてくれて、

「なんて俺は幸せなんだろう」と。

日中はゆっくりして、
深夜にかけて集中して仕事をする事が多いんですが、
そこから帰ってきて用意されている暖かい布団を見て、何度もすごく幸せな気持ちになりました。

ご飯は美味しいし、
猫はかわいいし、妹夫婦や親戚もみんな元気で優しい。

 

元々あるのに気づけない幸せは多い

 

これだけ幸せなのに、
過去の自分は気づくことができませんでした。

「あることに気づけなかった」し、
それを受け取る器量が無かったのでしょう。

そして、幸福ではなく不幸にフォーカスする癖がありました。

 

家族と本音で話す事は、幸せな人生に欠かせない

 

今回の帰省では、

「過去に思っていたけど言えなかったことを含め、本音をしっかりと伝える事」を決めていました。

このために帰ってきたと言っても言い過ぎではありません。

あの時悲しかった。

寂しかった。

嬉しかった。

嫌だった。

本当は仲良くしたかった。

ありがとう。

あの時はごめん、後悔しています。

美味しい。

好き。

実はあの頃こんなことがあったけど言えなかった。

など、、、

かなりたくさん伝えました。

正直、

「言えずにいた事や言いたくない事を伝える」というのは、とても勇気が必要なことです。

・もしかしたら相手を傷つけるかもしれない

・こんなことを言って引かれないだろうか

・昔から恥ずかしくて言えなかった事を言うのが怖い

などなど。

でも、今回は絶対にちゃんと伝えると決めてきたので、
言いにくいこともしっかりと伝えました。

何度かこういう事を昨年からしていましたが、
今回は逃げずによりちゃんと伝え、聞きたいことをしっかりと聞きました。
相手に深く気を使いすぎるのではなく、自分のためにちゃんと聞くこと。

 

もしかすると、傷つけたこともあったかもしれません。

だけど、

正直に本音を話すことで、
お互いを深く理解することができます。

話す前から話した直後など怖かったりもしますが、
結局大丈夫で、より幸せを感じる量が増えました。

本音を伝えることで、
居心地が良くなり、
家族がどんどん好きになり、
言いたいことがどんどん言えるようになっていって、
感じられる幸せの量が増えていきます。

そして、自分の事が好きになっていきます。

 

受け入れてくれた母さん、妹、家族には本当に感謝です。

ありがとう。

ちゃんと伝えた自分も、すごくありがとう。

本当にこの家族、親戚、自分で良かったと思います。
家族が、親戚が大好きです。

そしてこれからは、
他の人に対してもどんどん素直になって、飾らずに生きていきます。

 

家族との関係が変わると、見える世界が変わる

 

この1年間の取り組み、
そして特にこの年始の滞在で、
見える世界が大きく変わったことを感じています。

長かったですが、
自分の心に安定感がやっと宿ってきました。

ようやく大人になってきたという感覚です。

・落ち込むこと

・自分から不幸を求めること

・自分ではなく人を気にすること

など、どんなことでも自分でやめることができることを実践し実感しています。

 

ここからの人生

 

今年は僕にとって、素直+行動の年です。

・向き合うのが怖いけど、もう一度向き合うべき最大の人に会うこと

・増えすぎたサイトの管理を信頼のおける人に任せる体験

・税理士さん契約する

この3つができたら僕の人生がまた大きく変わると思います。
3つ目は頼めば終わりなんですけど、先送りにし続けています。

あとは、

・月に100万円稼ぐことを体験する

・キックボクシングに通い身体を整える

・アメリカに住んでみる

あたりもワクワクするしやります。

これらを念頭に置きつつ、行動していこうと思います。

 

仕事の時間も幸せだった

 

前回の帰省でも感じましたが、
今回の帰省中も仕事がとても楽しいと感じました。

 

 

すごく集中できるし、
やってて楽しいんですよね。

深夜までやっててもまだまだやりたい〜
となります。

・好きな音楽を聴きながら(なぜか久石譲の曲(クラシック?)にどハマリしています。summerなどなど、聴いているだけで幸せな気持ちになります。)

・働く時間など、自分の自由にできる(オリジナリティを大事にして働ける。)

思うようにいかないこともあるんですけど、
やってるだけで幸せだ〜と感じるんですよね。

今年は自分と向き合い、行動し、
人に対しては素直な気持ちで接していきたいと思います。

今年が楽しみだ〜。

では、ここまで読んで頂いてありがとうございました。

最近インスタグラム↓を更新するのが楽しいので、
良ければフォローしてくださいね。
フリーランスとしての生き方を更新しています。

 

スポンサードリンク